闇夜を照らす月光 君との思い出が輝いている・・・
ついにここまで・・・・。

2008-06-04 Wed 13:13
我が部曲の人数が40人を超えましたぁ~

私のサブキャラや、もういない人もいるので、実際はそこまでいないですが・・・

でもでも、我が部曲も、他の有名部曲さんに肩を並べるくらいの人数は、

確保できたかなって思います

そこで次のステップアップしなければと思います。

それは対人になれる

この前の合戦の時に部曲順位が書いてありましたが、120中40位っていう、かなり半端な順位

しかも、倒した数より、死んだ数が多い・・・・

やっぱり対人になれてないことがあるのと、合戦のときの能力にも問題があるのかなって思います。

うちの部曲には、メインが弓の人がいない・・・

なぜって思ってしまう・・・弓ってかなり戦いやすいのに。。。まあ攻撃力が低いってのはあるかも

しれないけど、弓の足止めや、衝撃波はかなり有効な攻撃だと思う・・・

弓が衝撃波をうつ

その隙に妖術が呪文を唱え始める

丹が回復する

戦術や盾がレンキをうちつつ、疾駆っで一気につめる

そのときに、双が突進してくる

相手が気絶している間に、距離をつめて、一気に殲滅です

魚りんから、かくよくに陣形を変えていって・・・って感じのイメージですね

やっぱり部曲なりの戦法ってなにかほしい・・・

十八番の戦法・・・・

釣瓶の動きかw

あと、この前の合戦で思いました・・・・

城を目指すだけが、合戦ではないっということが・・・・

前線で敵を倒す

一度引いて、本隊の退路を確保

敵がいる及び復活していたら、再度戦う

そうすることでポイントが稼げる・・・

私はただ走るだけの合戦では、おもしろくないっとおもうので、

部曲内で、戦術、戦略、戦法などを決めて、うちのカラーをだして、

ゆくゆくは、蜀の中に一大勢力を築きたいと思っている所存であります。

んで、有名部曲様に、一目置かれる存在になりたいものです。
スポンサーサイト
別窓 | 国家錬金術師 活動日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<武将占い | ☆狐麟のやわらか日記☆  | アップして・・・>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆狐麟のやわらか日記☆  |