スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち回り♪

こんにちわ コリンです(ノ∀〃)

最近、戦術ではなく、双で対人することが多くなってきましたw

でもレベルは45(ノд-。)クスン…

まだまだ弱いよぉ・・・



っていうことで、


ちょっと立ち回りに関して検証しましたw


同じ攻撃パターンでは、やっぱり手のうちがばれやすいですねw

札をつかって退くってことはいいことだと思うんですが・・・・
なかなか上手く札つかえないのよね・・・(*ノ▽ノ)

これは練習するしかないんだけどねw


突撃の際に


まず戦術同士がぶつかり合うと思うんですが、

こちらがFAをとれた場合は、もう攻撃を一番最初に考えて
行くのがいい感じかなぁ・・・w

そのときに、突進から入るべきか

それとも、突進を使用しないで、いきなり連撃から入るか・・・・

ってことを考えないといけないよねぇw

突進から入るのは、相手の懐に一気にいってしまうので
慎重にしないといけないよねぇw

突進⇒自動攻撃や立ち止まって⇒連撃なんて、もう一瞬でこっちが蒸発ですw
やるなら最低でも 突進⇒にげながら⇒連撃 っていうことをするのが一番ですw
あくまで逃げながらが基本ですねw

突進から入ると、相手も突進してくるので、
ほんとに突進の使い方がとても重要ですねw

突進を上手くつかいこなす
あぶなくなったら、すぐに退く
沈黙以外なら、すぐに浄化アイテム

ってことですねw

こちらがFAとれなかったら、必然的に、退きつつ攻撃していくしかないですねw

FAがとれなかったら、どのタイミングで
自分たちの方に、流れをもどるか・・・・ってことですねぇw

ちょっと練習の価値はあるねぇw

ということで突進から入るのは、やめようっとw

激突したときに

突進⇒連撃をうけて、生き残ったとしたら、

こっちは剛撃⇒連撃をだして、にげつつ突進、連撃っていけば、

相手を倒すところまでいくか、ミリまで減らせるかも・・・・・したら最後は札か

高速化での突進で倒せるのかなって思いましたw



というわけで、昨日の部内紅白で思ったことですw
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

はじめまして。突然失礼致します。
盧山をメインにしているものですけれども、入部って可能でしょうか?

他鯖で合戦とか対人とかしてみたいなぁって思ってまして。。
ブログを拝見させていただきまして、いろんな時間に人がいるのと対人に力を入れてらっしゃるという事で、ぜひ良ければ入部させて頂きたくコメさせていただきますた。。

Re: タイトルなし

コメントありがとうございますw

入部は可能ですよーw
他鯖からでも、入部していただいてますのでw

一緒にあそびましょーw
入部まってまーすw
ニコランパーツM
コリンからのお知らせ
Flashカレンダー
プロフィール

狐麟

Author:狐麟
黄河サーバー
蜀 劉備所属 「国家錬金術師」
部曲長 

エリーヌ鯖
ギルド名「ヴァルキュリア」
役職:ギルドマスター
別名:ネタキャラ

リアルな私

サッカー大好きコです

いちよう社会人です(笑)

カテゴリー
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
リンク
ブログランキング♪
二つとも押すのです(*´ω`*)
↓更新にやる気がでます!↓ にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
にほんブログ村 ↑更新にやる気がでます!↑
★ご注意★
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。」 または、「(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                                                      記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.                                                                                                                                       The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。