闇夜を照らす月光 君との思い出が輝いている・・・
スポンサーサイト

-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑

部曲戦

2008-06-12 Thu 21:11
この前にうちの部曲内で部曲戦をしました。

最大で5対5のなかなか規模でなりましたね~最後には。

なんかやってみて、なかなか難しい!
やっぱ対人にセンスがみられない私^^:
ううん^^:どうしたらいいものか・・・・

でも弓はやっぱおもしろいね

いろいろ弓は・・・って2ちゃんで書かれていたけど、私は敵を倒すだけがメインではなくて、

フォローに回ることに徹したら、怖いことはないと思いますが・・・・。

たしかに他の能力の人の技能をかんがえってしないといけないですね。

なぎの瞬間にふきとばしてしまったら、なぎの人は「おろ?」っておもってしましますしw

後方支援はそういった面でものすごく楽しいです。

味方がこう動くことを仮定して、うちはこうする・・・・

そうして攻撃がきまったら、ものすごい快感です。

失神しそうw

でもすべてが相手に読まれるとものすごい凹みます・・・・

部曲戦でこんなに大変なのに、合戦での司令官の人に大変さはものすごいものだと思いました。

でも、その合戦で勝利することになったら、ものすごい快感なんでしょうねw

わたしの理想は黄河の蜀に国家錬金術師あり って言われるのが理想です。

そのためにはもっと精進せねばと思います。

黄河 蜀で屈指の部曲になるために、今日もインしていますw

部曲戦では、いろいろと試せた感があります。

合戦ではどうやって行こうか悩みます。

ただがちがちに前線を壊滅させるには、伏兵で近づいて丹連合で呪符をつかいまくり

妖術連合で全体攻撃しまくりでうまくいったら壊滅です・・・。

最近ちょっと合戦なれしてきまして、ようやく、レベルの低い技能や合戦用の技能の大切さに

きづきました^^:

これでちょっとはましな戦いできるかなって思います。

つぎの合戦にでれるかはわかりませんが、いろいろと頑張っていこうと思う今日この頃でした。
スポンサーサイト
別窓 | 国家錬金術師 活動日誌 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑

<<思い描く先には | ☆狐麟のやわらか日記☆  | 喜ばしい事>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆狐麟のやわらか日記☆  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。