スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3節は・・・?

こんにちわ コリンです。

昨日は、夕方から、関さんや、増さん、ペンさんと狩りをして、
疲れたのか、そのまま夕飯食べて、ねちゃいました・・・(´・ω・`)

でも、新しく入部してくれた方が・・・(/ー\*)

この前メンテ前に、一緒に遊んで、メンテ中も、そのまま信ONで遊んだ、

愛ちゃんが入部してくれました(*>ω<*)
光栄ファンということで、末永く一緒に遊べればいいなぁって感じ(*´ω`*)

絶えず、部員の人が50名なので、どうしていいことやら(/ー\*)
でも、過疎 過疎って言われてる3ONにおいては、嬉しい悲鳴ですね(*´ω`*)


夜な夜な開かれた会議では、

コカとして3節はどうやって合戦に望んでいくか?
っていうのを話していきました(*>ω<*)

そして、問題点も浮上しまして、やはり、私の危惧していたことが、あげられました(´・ω・`)

こればっかしは、人材&意識改革でしょうね<・ω・>ビローン

合戦をメインに考えてくれる人もいっぱい入部してほしいものです(´∀`*)ウフフ

会議の感想としては
1 まずはどうやって戦う集団にするか?
2 寄生以外の運用

の2点に当てたれた感じですね(=゚ω゚=)

いろんな意見があって、けっこう有意義でした(ノ∀〃)
うちのゆうこさんと、アニ、如月さん、リンドさんのアドバイスすべての意見をまとめると・・・・

まずは目に見える成果がほしい
そして、戦える集団になったときに、他のところ変わったことをしていく・・・・

っていう感じでしょうか・・・

アニの「いまは寄生がいいかもね」っていったのは、そういったことを言っているんじゃないのかなっと・・・

対人においても部戦においても、まずは戦えるところまで、持って行くことができれば、
おのずと戦える集団へと近づいていくことになり、結果がついてきて、
「なにか変わったこと」にもできるのではないか・・・?てわけですね(=゚ω゚=)

合戦場に出る人を20名にしていけば 変わってくると思います(=゚ω゚=)
ターニングポイントはここじゃないか?ってことですね(ノ∀〃)
これから、合戦に力入れたいっていう部曲さんや
一緒に戦っていく部曲さんも探すことにしましょうかね(=゚ω゚=)

どこかの部と一緒に手を組んで、
新人さんの育成や合戦に力いれたり、対人にも力いれたり、
狩りとか軍略とかも一緒にしたり、本当の意味でのタッグパートナーになれる部曲さんが
いたら、蜀にとっても、部にとってもいいことだと思い始めました(ノ∀〃)

そんな大きなこと、できればいいなぁ・・・(´∀`*)ウフフ
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ニコランパーツM
コリンからのお知らせ
Flashカレンダー
プロフィール

狐麟

Author:狐麟
黄河サーバー
蜀 劉備所属 「国家錬金術師」
部曲長 

エリーヌ鯖
ギルド名「ヴァルキュリア」
役職:ギルドマスター
別名:ネタキャラ

リアルな私

サッカー大好きコです

いちよう社会人です(笑)

カテゴリー
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
リンク
ブログランキング♪
二つとも押すのです(*´ω`*)
↓更新にやる気がでます!↓ にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
にほんブログ村 ↑更新にやる気がでます!↑
★ご注意★
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。」 または、「(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                                                      記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.                                                                                                                                       The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。