スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月23日イベント戦♪ 第2陣♪

こんにちわ コリンです

久々に合戦に参戦しました(=゚ω゚=)

もっと合戦でたいんだけど なかなかリアルの関係で・・・・・
って愚痴っぽくなるので・・・(つ´∀`)つオイトイテ

まずは、第2陣の反省でも・・(´∀`*)ウフフ

長くなるので(*ノ∀`)ペチ
まずは 荒野ということもあって、ブインさんの意見を採用して、
伏兵で行きました(=゚ω゚=)

オトちゃ 如月ちゃも 他の部との伏兵でちょっと研修しにいったみたいです(=゚ω゚=)

kouya.jpg
↑これが、基本的な移動場所でした(=゚ω゚=)

5の場所を基点として 

1周辺まで移動しつつ、2くらいま行き
いったりきたりで、はぐれてる少数徒党を倒しつつ・・
また潜伏って感じでした(=゚ω゚=)
4-2あたりが 敵の砦だったので あまり無理せずにっておもってたのに、敵がいたらついつい・・・w

そして 終盤は 3の位置まで移動して、そこで伏兵してましたw
ちょうど3番のところに呉の連合がいたので、そこで、敵味方入り交ざっての
大乱戦になりました(=゚ω゚=)

そしてぎりぎりのポイント勝利でしたヾ(´▽`〃)ノ
なんとか勝ててよかったね(*^ー゚)b グッジョブ!!




★コリン的総評★

やっぱり呉はなににおいても上手でした(´・д・`)
kouya_1.jpg
※ちなみにちょっと突撃方向とかに誤差があるかも・・・ww


まずは これです(=゚ω゚=)ちょっと場所がちがうかもしれませんが・・・
まずは 少数の連合の小競り合いからはじまります。
1と2がまずは戦います。
その連合の数としたら1<2です(=゚ω゚=)
そして、2はそのまま打ち勝ち、5の砦方向に突撃します。
その報告をうけた、蜀の大連合は5の砦から出陣と同時に突撃します。
この時点の連合数では、2<3であります(=゚ω゚=)

ここからがものすごい戦略的だと思いました(=゚ω゚=)
2の連合が4番の本隊がいる場所とは、反対の方向に退却しました・・・
それを追いかける、蜀の大連合・・・・
2の連合は、オの方向に一目散に退却・・・
それを追い詰める蜀の大連合って時に・・・
まさに電光石火でした(=゚ω゚=)

4番の呉の大連合が、蜀の後ろから強襲です(=゚ω゚=)

そのときで、連合数が 3>4だったとは思いますが、
蜀の大連合に大打撃を与えたことでしょう・・・
まさに、強襲って感じでした。
少数連合(囮)にして、突撃って感じだったのかもしれません。
真相は定かではないけども、相手の方が一枚上手だと思ったのは間違いありません。

あと、終盤の4-6周辺も

まずは、連合(25名程度)が前に布陣して、その後ろを 柵で周辺を砦状態にしておいて
その奥に本隊待機っていう布陣。

そして 少数連合が戦ってる時に、本隊が連合が戦ってる場所に向かい突撃・・・
並大抵の突撃では、奥まで届かないっていうのが、一番の感想でした(=゚ω゚=)

この強大な呉に勝つためには、相手を誘い込む戦いに持ち込むことも必要でしょう。
そして、本隊と連合での連絡をきちんとして、確実に情報を本隊におくることで、
ポイントをかせぐ突撃 っていうのを意識していかなければいけないのでは、ないかと
思わせる合戦でありました(。・ω・)ゞデシ!



スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

ですね~

分析ご苦労様です(`・ω・´)ゞズビシッ!!

というか、絵を貼ったり、数字を書き込んだりが大変だったと思います。とってもお疲れさまモミモミ。

相手を誘い込む戦い…必要だとわしも思います(´・ω・)

TOトキハナツさま

ありがとうです(*ノ∀`)ペチ
いつも呉は勝ち方が綺麗ですw

誘い込んで戦えれば、蜀は強くなれるね(´∀`*)ウフフ
ニコランパーツM
コリンからのお知らせ
Flashカレンダー
プロフィール

狐麟

Author:狐麟
黄河サーバー
蜀 劉備所属 「国家錬金術師」
部曲長 

エリーヌ鯖
ギルド名「ヴァルキュリア」
役職:ギルドマスター
別名:ネタキャラ

リアルな私

サッカー大好きコです

いちよう社会人です(笑)

カテゴリー
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
リンク
ブログランキング♪
二つとも押すのです(*´ω`*)
↓更新にやる気がでます!↓ にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
にほんブログ村 ↑更新にやる気がでます!↑
★ご注意★
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。」 または、「(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                                                      記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.                                                                                                                                       The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。