闇夜を照らす月光 君との思い出が輝いている・・・
対人について パート4

2009-09-02 Wed 16:52
こんにちわ コリンです。

最近よく部戦をするようになってきたので

その中で思った対人のことを書いていきたいとおもいます(*´ω`*)





上手い人っていってもいろいろとありますが

私は、

状況変化の順応性
バフをみて、誰が食べられてるか、瞬時に気づく事。
どれだけ嫌らしい動きができるか。

ってことだと思います(*>ω<*)

1番は盟主にも大切になってくると思いますが、
メリハリということですね(*>ω<*)

ここは、攻める ここは退く ここは倒す

といったメリハリが出るといいですね
常に 突進ばかりの双は、倒しやすいですし
同じタイミングで攻撃してくる人も倒しやすいです。
飛んで日にいる夏の虫と行った感じでしょうかね

突進で行く合わせてもらう双の人は、ちゃんと味方の動きを意識しないと
犬死ですね(*´ω`*)

バフをみてたら 札で消されてる人は、タゲられてると認識するか、
双の人が狙われるので、少し、減ってるときに アイテム使用とかしておけば
死なせることも少なくなりますし、倒せなくて、倒せなくて萎えます(*´ω`*)

ホントに上手いところは、回復が早い。
死にそうだって思ってアイテム使うんじゃなくて、
予想でアイテム使ってる感じですかね(*>ω<*)

嫌らしい動きっていうのは
相手にとって これやられると辛いなっていう動きですね(*´ω`*)
バフ消しのハシンゲキを有効的につかったり、
戦術で技能合わせて使われて、なにもできずに 放置されることなど・・・・
罵倒を丹のいるところまでいって使う とか
混乱を相手の丹めがけて使いにいく とか

そういったことを きちんとできたら、
もっと上手にできるのかなぁ・・・なんて思ったりします(*´ω`*)

双のタゲ合わせも大切
戦術の技能をかぶらないようにするのも大切

課題は、いっぱいだけど、上手くできたらいいね(*´ω`*)
スポンサーサイト
別窓 | 国家錬金術師 活動日誌 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑

<< | ☆狐麟のやわらか日記☆  | 紅白戦の雰囲気>>
この記事のコメント
▼o・_・o▼コンニチワン♪
劉鴉です

うちの部も、最近連盟の方達と部戦やったり、タイマン勝負したりと、対人戦がよく開催されるようになりましたe-281

闘技とかで、対人慣れてる人が相手になると手も足も出ませんv-406

双なのに槍で技能封じられて、ウロウロするしかなくなったりか、足止め→解除→突進→連撃・連撃で蒸発とかでイィィ“o(>ω<)o”ってなりながらですが、対人はやっぱり楽しいですねe-291

索敵マクロ大変便利ですねww
その内、お手合わせお願いします・・・まだまだ先の話ですが^^;

長文失礼しましたm(_ _"m)
2009-09-03 Thu 14:09 | URL | 劉鴉 #RFphBmaY[ 内容変更] | top↑
TO 劉鴉さん

最近 どこの部も対人盛り上がってるようで
いいことですね(´ω`)
普及活動の効果かなぁ・・・ww

誰かを目標としたり 自分たちよりちょっと強い部とかと一緒にやったりしたら、目標ができて楽しいですよw

私も修行の身ですので、いつでも対戦まっております(´ω`)
2009-09-04 Fri 10:47 | URL | 狐麟 #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL


FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| ☆狐麟のやわらか日記☆  |