スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思ったこと

こんにちは 狐月です

いやぁ合戦間に合わなかった・・・

しかも負けちゃったみたい・・・

ついに魏が1番下になって人口が流れ始めてるのかな・

ってなると俄然、まずいのは、我が蜀です・・

なぜなら時間差なら、負けがこんでる

相対的な人口の差だとはありますが・・・

蜀は人口がおおいので、人数制限のために参戦できないこともありますので・・

簡単にいうと、主力部隊が援軍しやすいということですね

そろそろ蜀も団結の時ではないかって感じですね(笑)

このままいったら、三国のバランス崩れちゃうかな

のまえにもうちょっと合戦にでたいな(笑)

最近はコリンでばっかりインしております(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 三國志online
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

合戦の団結

はじめまして
某鯖、某国で活動している杏仁です。
どこの蜀もまとめるのは大変ですね。
合戦は作戦で勝つと思ってる人が多いのでしょう。だから、自分と違う作戦だとバラバラ行っちゃう。行っちゃったら作戦が成り立たないのにね。
あぁー指揮官がかわいそう。

某国の作戦は、かなり手前に集合ポイント、そこから斥候部隊を敵城まで伸ばして斥候部隊が潰されて敵が迫ってきた所で大部隊でカウンター。
敵を殲滅したらまた元の位置まで後退。それを繰り返しながら前線を上げて行きます。
この待機時間が長い長い^^
待てずに突っ込んだ連合から、敵に狩られてたー、敵も似たような作戦かも
チームワークと待てなければ成り立たない作戦ですね。
待機するガマンと指揮に従うガマンそれがチームワークになって、作戦につながるのではないでしょうか?
指揮も作戦も、うまくいく時もあれば、失敗する時もあります。団結しなきゃーうまくはいかないですね。

部曲頑張って下さい




書き込みありがとうございます^^
たしかにどこのワールドも大変みたいですね・・。

やっぱり蜀の国民性というかなんというか・・・

まずはまずは一致団結しないと作戦もなにもあったものではないとおもいます。

そのてん、どこのワールドの呉はすごいってききます。
突撃も時間差で行くのでそれが津波のように・・・。

やっぱり横のつながりをもっともたないといけないのかなっておもいます。

お互いにがんばりましょ。
ニコランパーツM
コリンからのお知らせ
Flashカレンダー
プロフィール

狐麟

Author:狐麟
黄河サーバー
蜀 劉備所属 「国家錬金術師」
部曲長 

エリーヌ鯖
ギルド名「ヴァルキュリア」
役職:ギルドマスター
別名:ネタキャラ

リアルな私

サッカー大好きコです

いちよう社会人です(笑)

カテゴリー
最近の記事
アクセスカウンター
最近のコメント
リンク
ブログランキング♪
二つとも押すのです(*´ω`*)
↓更新にやる気がでます!↓ にほんブログ村 ゲームブログ TERAへ
にほんブログ村 ↑更新にやる気がでます!↑
★ご注意★
『三國志 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエー及びシンガポール国法人であるKOEI ENTERTAINMENT SINGAPORE Pte. Ltd.に帰属します。」 または、「(C)2007-2008 KOEI Entertainment Singapore Pte. Ltd./KOEI Co., Ltd. All rights reserved.」 このホームページに掲載している『三國志 Online』の画像は、『三國志 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『三國志 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。                                                      記載されている会社名・製品名・システム名などは、 各社の商標、または登録商標です。 Copyright (C) 2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.                                                                                                                                       The Tower of AION(TM) is a trademark of NCsoft Corporation. Copyright (c) 2009 NCsoft Corporation. NC Japan K.K. was granted by NCsoft Corporation the right to publish, distribute and transmit The Tower of AION(TM) in Japan. All rights reserved
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。